TOKYO STARTUP GATEWAY

English都庁総合トップページサイトマップ

HOME > お知らせ一覧 > エントリー締切直前まで、メッセンジャーで質問を受付ます。※よくある質問集あり

2019.07.06

エントリー締切直前まで、メッセンジャーで質問を受付ます。※よくある質問集あり

Facebookアイコン Twitterアイコン はてブアイコン LINEアイコン

締切まで、あと1日と半分。
みなさんの質問にお答えするべく、Facebookメッセンジャー質問箱を開設しました。
こちらでご質問いただけますので、締切までぜひご利用ください。

⚠️質問する前に⚠️
ページ下部のよくある質問をご覧ください。
よくある質問に回答がない場合のみご質問をお願いします。

▼質問受付 時間▼
7/6(土)10:00〜7/7(日)23:59
※受付はこちらの時間帯でOKですが、夜中・ライブ配信中はスタッフからの回答ができませんので、あらかじめご了承くださいませ!7日に関しては、ギリギリまで質問を返せるようにスタッフもがんばります。

▼質問はこちらから▼
m.me/tokyostartupgateway

▼よくある質問▼

Q.400文字がなかなか書けません。
A.ぜひ400文字起業ガイドをご参考いただければと思います。https://tokyo-startup.jp/400guide
まずは応募することではじまりますので、あなたの想いを400文字にのせてみてください。

Q.400文字の中に、収益など具体的な数字や計画は入れなくてもいいですか?
A.これまで、皆さんそれぞれのスタイルで400文字を書いて頂いております。現時点で具体的な計画を作り込むことが難しい場合もあるかと思いますが、本プログラムはブラッシュアップ型のカリキュラムですので、各ステージを通して具体的なプランを作っていって頂ければと思います。難しく考えるよりも、まずはあなたの気持ちをぶつけてみてください。

Q.どうしても400文字をオーバーしてしまいますが、400文字以上受付されますか?
A.基本的には400文字にまとめていただきたいですが、システム上は400文字以上の入力も可能です。

Q.”世界を変えるアイデアっていう、“世界“ってどれぐらいの規模の話ですか?
A.あなたのまわりの近しい世界から、宇宙や銀河系まで、世界の規模や定義は人それぞれの視点で考えていただければOKです。

Q.複数の起業プランがあります。複数アイデアの応募も可能でしょうか。
A.複数応募は可能です。応募の際には、アイデアごとに応募をお願いいたします。(今後のブラッシュアップカリキュラムで、1つのプランに絞っていただく場面がございますので、あらかじめご了承くださいませ。)

Q.400文字を再提出したい場合はどうしたらいいですか?
A.再度、本エントリーフォームから、再提出したい内容をお送りください。

Q.確認メールが届きません。
A.迷惑メールフォルダ等に入っている場合がございますので、ご確認ください。また、それでも見当たらない場合は、お名前とメールアドレスを記載の上、お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

Q.応募資格・年齢制限などはありますか?
A.応募資格は下記となります。
(1)15歳から39歳までの起業を目指すアイデア・プラン段階の個人
※2019年4月1日現在で15歳以上、40歳未満の方
(2)2020年度末までに都内で起業を目指す方
(3)プログラム通過者同士で切磋琢磨して、お互いを高め合っていく意思のある方
※法人登記前であればプロジェクトベースやテストマーケティング等のサービス提供を開始している段階の方(個人事業主を含む)でも応募可能です。
※都内で起業する可能性のある方であれば、都外にお住まいの方も応募頂けます。
※チームでの参加も可能ですが、応募主体はビジネスプランの立案者個人となります。
※ビジネススクールやメンタリングは、休日や平日の夜開催するため、会社勤めの方で、今の仕事を続けながら創業準備をしたい方の応募も可能です。

Q.チームでの参加は可能ですか?
A.コンテストの各種カリキュラムや審査への参加は、お申込者個人1名となります。団体の場合は、代表者であることが必要となります。(チームで400文字等を考えていただくことは可能です。)

Q.外国人ですが参加できますか?
もちろん、ご参加いただけます。プログラム参加・審査は日本語で行われますこと、あらかじめご了承ください。

Q.社会人で働きながらでも問題ないでしょうか?
A.もちろんです!お仕事や大学での研究等をされながら応募・参加される方も多くいらっしゃいます。

Q.起業して1年目ですが、参加できますか?
A.個人事業主の場合は、応募可能です。
※法人登記前の方が対象となります。)
※新規の別事業で新たに法人化を目指す場合はご応募いただけます。

Q.審査の基準を教えてください。
A.下記をご確認ください。
(1)アントレプレナーとしての熱意・ビジョン
(2)新しい市場を拓く革新性
(3)ビジョン実現に向けた計画性
(4)共感性
※First Stage、Second Stage、Final Stageそれぞれのステージに応じて審査のウェイトは異なります。

お知らせ一覧へ戻る

APPLY NOW!!エントリーはこちら(7/7まで)