TOKYO STARTUP GATEWAY

都庁総合トップページサイトマップ

HOME > ビジネススクール > 新しい生き方・暮らし方を構想する不動産事業

開催終了

新しい生き方・暮らし方を構想する不動産事業

〜「不動産」×「〇〇」で都市の住まい方を編み直す〜

## 未来の住まい方

## 不動産活用

## まちづくり

日時:2018/03/25(日)13時30分〜15時00分

会場:Startup Hub Tokyo

0 list 0

本講座は終了しました。
沢山のご参加ありがとうございました。

この講座について

「不動産で新しい事業をつくりたい」
「エリアマネジメントやまちづくりに興味がある」
「これからの生き方・暮らし方を考えたい」

この講座は、不動産やまちづくり、地域資源の活用を通じて、新しい価値や事業をつくりたいと考えている起業家やその予備軍の皆さんのための学びの場です。

働き方改革、高齢化社会の到来、海外からの移住者の増加など、日本国内においても、かつてないほど人々の暮らし方は変化しています。賃貸物件では、「高齢者・外国人お断り」などの制約条件が未だ多い一方で、働き方改革や多拠点居住が浸透し、若者を中心にセルフリノベーションやシェアハウス・ゲストハウスなど、住まい方の多様化が進んでいます。

本講座では、高齢者向け不動産会社「R65不動産」を運営し、最近では多拠点生活に特化した「日本どこでもいえ協会」を立ち上げるなど、新たなライフスタイルのあり方を、不動産事業を通じて作り出している、株式会社R65の山本遼さんをお招きし、これまで山本さんが行ってきた不動産事例から、「住居」という私達の生活の根底に根ざす価値観を編み直し、新しい都市の住まい方を考えます。

講座の内容

(1) イントロダクション
(2) ゲストによる講義
(3) 質疑応答

講師紹介

山本遼 氏

株式会社R65 代表取締役

平成2年1月18日生まれ。愛媛大学卒業後、新卒として、愛媛県の不動産会社に入社。社会人2年目で、転勤のため上京。上京後は主に地方からの一人暮らしの方を中心に不動産を仲介。仲介業での経験を活かし、社会人4年目5月(25歳の時)独立。趣味は、旅行。まとまった休みができたら旅行に行き、個人的な離島ブームも到来。東京多拠点暮らし中。

開催概要

日 時:
2018年03月25日(日)13時30分〜15時00分
会 場:
Startup Hub Tokyo地図はこちら
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
JR東京駅 丸の内南口より 徒歩5分
JR有楽町駅 国際フォーラム口より 徒歩5分
地下鉄千代田線二重橋前駅 3番出口直結

特記事項

※本講座は、定員に達し次第、締め切らせていただきます。
※13時15分より開場・受付を開始します。 13時30分より開始となりますので、5分前までにはご着席ください。

お申込み

本講座は終了しました。沢山のご参加ありがとうございました。

講座一覧へ戻る

はじめてみよう、あなただけのチャレンジ。ーSTARTING LINE(スタトラ)