TOKYO STARTUP GATEWAY

都庁総合トップページサイトマップ

TOKYO STARTUP GATEWAY 2016結果発表

応募総数1000件の中から選ばれたファイナリスト10名が、
11月6日(日)丸ビルで行われた決勝大会で5分間のプレゼンテーションをし、
観覧者の投票による「オーディエンス賞」および、
審査員による「優秀賞2名」「最優秀賞1名」の各賞の選出しました。
今後、受賞者はもちろん、ファイナリスト全員が3ヶ月間のアクセラレーション部門へと進み、
先輩起業家・ベンチャーキャピタリスト等のバックアップを得ながら、起業家として、
更に事業プランに磨きをかけ、それぞれの「世界」へと羽ばたいていきます。

最優秀賞

昆虫「コオロギ」活用による食糧問題の解決

葦苅 晟矢さんSEIYA ASHIKARI

葦苅 晟矢さん

事業概要

昆虫のコオロギを水産養殖魚の新しい餌にすることによって飼料高騰化にある養殖業に貢献し、食糧問題解決につなげる。

事業ビジョン

昆虫飼料を日本の水産養殖業界に普及させることで地方創生につなげたい。また海外展開することで昆虫飼料という餌から間接的に世界の食糧問題解決につなげたい。そして将来的には宇宙の食インフラを昆虫で築きたい。

プロフィール

大分県出身。早稲田大学商学部4年。大学公認サークル模擬国連早稲田研究会幹事長。みんなの夢AWARD6ファイナルプレゼンター。

優秀賞

社会へダイブ!〜医療セラピストが贈る障がい児就労教育〜

岡野 菜摘さんNATSUMI OKANO

岡野 菜摘さん

事業概要

医療セラピストのノウハウを用い、障がい者就労の課題解決に取り組む。子どもは就労体験を通した社会スキルの獲得、大人は職場環境改善を行う。

事業ビジョン

3年以内に、プログラムを受けた子どもたちが、体験受け入れ先の等の企業へ就労出来るサービスを設ける。社会の中で役割を持ち、納税者となる人を増やす。一般企業の障がい者雇用率6.0%達成。

プロフィール

『誰もが“大好き!”を選べる社会』を創りたい。生き辛さ、妥協、諦めを、何気なく繰り返している毎日ではなく。これが好き!を誰もが選択できる社会へ。

関連URL

・ホームページ:JoB Reha

優秀賞

能動的かつ直感的なロボットで今までの情報端末の限界を超える。

東出 風馬さんFUMA HIGASHIDE

東出 風馬さん

事業概要

既存の情報端末にはない能動的な動作と、画面に依存しない情報提供が可能になる情報端末としてパーソナルロボットの企画、開発、販売を行います。

事業ビジョン

今のPCやタブレット、スマートフォンにとって変わる情報端末としてパーソナルロボットが世界中で使われることを目指します。よりスマートな情報提供が可能となる製品を開発、販売していきます。

プロフィール

学校法人シュタイナー学園 高等部2年。プレゼンテーションコンテストTHINKERS FES 2016テクノロジー部門優勝。現在は、Yokiの代表と、FacebookグループNEW PRODUCT SHARINGの管理者を務める。

関連URL

・ホームページ:Yoki