TOKYO STARTUP GATEWAY

都庁総合トップページサイトマップ

HOME > イベント > TSG2017プレイベント「今をオモシろく生きる学生たち」

学生限定

開催終了

TSG2017プレイベント
「今をオモシろく生きる学生たち」

日時:6月4日(日)14時00分~17時00分
場所:渋谷

0 list 0

テクノロジーから、モノづくり、ソーシャルイノベーション、リアルビジネス、グローバルを見据えた起業など、分野を越えて東京から「世界」を変える若き起業家を輩出するスタートアップコンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY2017」。2017年7月2日(日)のエントリー〆切に先立ち、主に起業を目指す学生を対象にしたプレイベントを開催します。

テーマは、「400字から世界を変えよう!~Beyond Imagination・今をオモシろく生きる学生たち~」。TOKYO STARTUP GATEWAYでは、始めから優秀で実現可能なビジネスプランなどは、一切必要ありません。むしろ、コンテストのプロセスを通じて「真に世界を変える力」を磨いていって欲しいという願いのもと、まずは「400字のアイデア」を思い切りぶつけてもらうところから始まります。

そして、「15歳から39歳までの個人」を対象にしている本コンテストでは、毎年、学生からも多くのエントリーがあります。土日や平日夜に公式プログラムを開催するなど、学業で忙しい学生でも、「ありたい未来」を見据えた起業準備のしやすいプログラム設計となっています。

本イベントでは、エントリー時に書いた「400字のアイデア」をまさにコンテストのプロセスを通じて深化させ、「学生起業家」として世界を変える挑戦をはじめ、新たなイノベーションを仕掛けるメンバー数名をゲストにお迎えします。

・最初の400字をいかに磨き、どう深化させ、今の事業に至ったのか?
・自分の好きなことで学生時代を思い切り面白くするには?
・社会人と比べて資金も経験も圧倒的に少ない学生が起業する上で大事なこととは?
・学生起業をするうえで、抑えておくべきポイントや起業前にしておけば良かったこととは?
・いま、ひとりの起業家としてどんな未来を見据えているのか?

など、ネットや本、セミナーでは知りえないライブならではの熱量で、学生起業家の生々しい本音をたっぷりと伺います。

また、この場には様々なビジョンや情熱を持つ「起業に関心のある学生」が一同に集います。ゲスト起業家も交えたパネルディスカッションやワークショップを通して、この場に集まる仲間と互いの想いを共有します。まだ自分の想いを事業アイディアとして表現しきれない皆さんも、「世界を変えたい」という気持ちは同じはず。この場に集まる全員で、ワクワクする未来を描きましょう。

また、イベント後半には、気軽にゲスト起業家と話すことができる交流会の時間も設ける予定です。本イベントが、学校や地域を超えた志の高い仲間との出会いの場になり、学生の皆さん一人ひとりの夢の実現に向かって一歩近づく機会となれば幸いです。

開催概要

日時 6月4日(日)14時00分~17時00分(13時45分開場・受付開始)
場所 NPO法人ETIC.(エティック)
東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル5階[地図 ]

※渋谷駅徒歩10分、原宿駅徒歩9分
参加費 無料
タイムライン 13時45分 開場&受付
14時00分 イントロダクション
14時20分 ゲストによるパネルディスカッション&起業アイディア創出ワークショップ
16時05分 「TOKYO STARTUP GATEWAY2017」の説明
16時25分 交流会
※予定が変更される場合もございます
※途中休憩を挟みます
対象 ※学生限定
・近い将来、具体的に起業を考えている学生
・いずれ起業をしたいと考えている学生
・学生生活をもっと面白くしたい学生

パネリスト紹介

「食のインフラになる」
家庭の健康と食生活を専属栄養士が支える“ふらりーと”


斎藤 大斗さん/2015ファイナリスト

1995年生まれ。2015年11月、東京大学在学中に株式会社“ふらりーと”を設立。“食を起点にライフスタイルをデザインする”というミッションのもと、2016年5月に栄養士による料理代行サービスをローンチ。1年でオイシックスの完全子会社としてEXITし、グループ入りを果たす。現在は食のシェアリングエコノミーにまつわる“ごふぁん”を開発中。

WEBサイト
インスタ映えする飲食店が見つかるグルメアプリ「Tastime」。非言語なサービスで「世界中 どこでも自国と同じクオリティで情報を入手できる世界」を目指す。

根本 淳成さん/2015ファイナリスト

1994年生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科在学中。高校時代に受講した早稲田大学ビジネススクール共催の起業家育成プログラムにおいて、ビジネスとは目的でなく、問題解決をする手法であることを学ぶ。その中で起こした事業の一つで社会起業家支援団体ASHOKAから当時最年少ベンチャラーに選出。その後、いくつかの事業に関わる過程において、世界経済フォーラム系列組織「Global Shapers」に参加した中で第一線で活躍していくための英語能力の重要性を認識し、2014年からビジネスと英語を学ぶためにNYに1 年間留学。帰国後、本事業案の元となるプランで東京都主催「TOKYO STARTUP GATEWAY 2015」にてファイナリストに選出。

WEBサイト
日本最大14 万件の神社・お寺の記録を投稿できる
Web サイト「ホトカミ」


吉田 亮さん/2015セミファイナリスト

東京大学在学中2014年より「日本の文化や歴史に“楽しく”触れるきっかけをつくる」という志のもと、毎週、世田谷松陰神社の歴史資料館で塾を開講、史跡ツアー・歴史イベントなどを主催。 2016年4月に法人化。株式会社DO THE SAMURAIでは、「文化・人の魅力を高め、地球の「和」に貢献する。」というビジョンのもと、神社・お寺の記録を投稿できるWebサイト「ホトカミ」など、100年後の人々に感謝される仕事を行う。

WEBサイト
人と人をつなぎ、こだわりから新しい世の中を。Extreeeme

神原 志帆さん/2016メンバー

1994年生まれ。東京大学思想文化学科在学中。リクルート、DeNA、Pipedbits、Google、FiNCなどでインターンの経験を積む。大学3年次、「東大に共通話題を作りたい」「発信の手助けをしたい」との思いから、友人らと東大発オンラインメディアUmeeTを代表兼エンジニアとして立ち上げる。300人以上の東大生がUmeeTで発信したほか、企業とのコラボレーションや起業家団体とのイベント運営も実現。今年2月には、独自の価値観・習慣・経験をもった人々が、その個性を新規事業開発・商品開発の場面において活かすプラットフォーム、Extreeemeをローンチ。

WEBサイト

参加お申込み

本イベントは開催終了しました。