TOKYO STARTUP GATEWAY

都庁総合トップページサイトマップ

HOME > ビジネス講座 > THE ENTREPRENEURSHIP VOL.2 -丸 幸弘氏-

2016年9月9日(金)

19時30分〜21時30分

THE ENTREPRENEURSHIP VOL.2 -丸 幸弘氏-
~新たな産業・市場を切り拓いてきたInnovatorの実話~

会場NPO法人ETIC.(エティック)渋谷オフィス
講師丸 幸弘 氏(株式会社リバネス 代表取締役CEO)

0 list 0

募集終了しました

この講座について

資金、人、時間など、圧倒的に資源が不足している創業期。
Innovatorたちは、自らのビジョンを体現するべく、
いかに、創業期を乗り越えてきたのか?事業化・産業化してきたのか?

本講座では、まさに圧倒的なEntrepreneurshipのもと、
それまでの既存の常識を超え、様々な資源を巻き込み、
山脈のように続くリスクや課題に果敢に挑み、
自らのビジョンを体現してきたイノベーターの生々しい実話から、
実践的なEntrepreneurshipを学びます。

シリーズ第二回目となる今回は、
日本で初めて、「最先端科学の出前実験教室」をビジネス化し、
地球規模の課題を解決することを目標に、株式会社ユーグレナの技術顧問も担うなど、
多数のベンチャー企業立ち上げにも携わられている
丸 幸弘氏(株式会社リバネス 代表取締役CEO)をお招きし、講義頂きます。

近い将来、まさに皆さんが迎えようとしている「創業期」。
どんな危機をも乗り越え、むしろワクワクしながら挑んでいくような、
実践的なEntrepreneurshipを皆さんそれぞれが見出せる機会になれば嬉しく思います!

講座の内容

(1)イントロダクション
(2)講師による講義
(3)質疑応答
※終了後、交流会を実施します。

○既存の枠組みや常識に当てはまらない中、いかにビジネスモデルを成立させるのか?
○金融機関やVCからの資金調達が見込めないなか、いかに食つなぎ事業を軌道に乗せるのか?
○人もお金も事業パートナーもないだけでなく、はじめは誰からも共感されず、
周囲からの応援も少ない中、なにを工夫し、どう乗り越えてきたのか?
○価値を創り、届け、かつ持続させるために、まずすべきは何か?創業期に何をしておくべきか?
○事業の発案から、実現するまでのプロセスには何をすればいいのか?

などなど、既存の常識や市場環境、産業構造を超えたビジョンを体現するために、
初めの創業期、まず何からすべきか、どう事業を進めていくべきかに悩まれている方には
特に受講頂きたい講座です。中でも、技術・研究領域での起業・事業づくりを志されている方は必見です。
そして、将来的に起業やプロジェクト立ち上げを考えている方、
起業家の創業ストーリーを今から聞いておきたいという方もぜひご参加ください!

講 師

丸 幸弘 氏

株式会社リバネス 代表取締役CEO

東京大学大学院農学生命科学研究科応用生命工学専攻博士課程修了 博士(農学) 大学院在学中に理工系大学生・大学院生のみでリバネスを設立。日本初「最先端科学の出前実験教室」をビジネス化。大学・地域に眠る経営資源や技術を組み合せて新事業のタネを生み出す「知識製造業」を営み、世界の知を集めるインフラ「知識プラットフォーム」を通じて、200以上のプロジェクトを進行させる。ユーグレナ技術顧問など、多数のベンチャー企業の立ち上げにも携わるイノベーター。 【兼務】株式会社ユーグレナ技術顧問, 株式会社ジーンクエスト経営アドバイザー, 株式会社オリィ研究所経営顧問, 株式会社チャレナジー経営顧問, 株式会社メタジェン経営顧問 等 【著書】『アグリ・ベンチャー』(中央経済社より共著)・『世界を変えるビジネスは、たった1人の「熱」から生まれる。』(日本実業出版社)・『「勘違いする力」が世界を変える。』(リバネス出版)

開催概要

日 時:
2016年9月9日(金)19時30分〜21時30分
会 場:
NPO法人ETIC.(エティック)渋谷オフィス
渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル 5階
渋谷駅徒歩10分・原宿駅徒歩9分

地図はこちら

特記事項

※19時15分より開場・受付を開始します。 19時30分より開始となりますので、5分前までにはご着席ください。
※終了後、同会場で交流会を行います。 簡易ではありますが、お時間の許します限りご参加ください。

お申込み

本講座は募集終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

講座一覧へ戻る