TOKYO STARTUP GATEWAY

都庁総合トップページサイトマップ

HOME > ビジネススクール > 「鳥取県」×「東京都」コラボレーション企画・Vision作戦会議

開催終了

「鳥取県」×「東京都」コラボレーション企画・Vision作戦会議

~個人と行政が手を取り、ビジョンを進め、事業を創る~

#行政×個人

#作戦会議

#東京×鳥取

日時:2018/02/10(土)14時30分〜18時00分

会場:Startup Hub Tokyo

0 list 0

本講座は終了しました。
沢山のご参加ありがとうございました。

この講座について

平成という一つの時代があと一年余となり、日本に新たな時代の到来が予期される昨今。
新たな時代を創る事業は行政・コミュニティ・個人など、様々なセクターや個人がより一層手を取り合い、進める必要がある。

日本「最小」人口、鳥取から始まった「鳥取県に大きなインパクトを起こす未来の輝くSTARを支援するプログラム」
TOTTORI STARTUP CAMP(TSC)。

日本「最大」人口、東京から始まった「400字から世界を変えるスタートアップコンテスト」
TOKYO STARTUP GATEWAY(TSG)。

そして、この場に集う多様な個人。

この3者が手を取り合った時、一体何が生まれるのか。
個人と行政、都市と地方、情熱とアイデア・・、その掛け合わせは広大無辺。
世界初の「鳥取」×「東京」コラボレーション企画・Vision作戦会議、開催。

講座の内容

2017年度のTSC・TSG参加者によるプレゼンテーションを行います。
その後、プレゼンターそれぞれが提起する未来へのビジョンやアイデアを、
世の中が一体となっていかに実現させていくか?
このテーマのもと、本講座参加者を交えた「作戦会議」を行います。

多様なビジョンやアイデアに対して、
この場に集うすべての人たちが当事者となり、共に意見を交わし、
知恵や経験をシェアしながら新たな時代を創る事業・産業を見出していきます。

・自分もやってみたいことがある。
・もう既に事業立ち上げをしていて今の課題の乗り越え方をシェアして考えたい。
・プレゼンターのビジョンやアイデア(下記)に興味がある。
という方はぜひ、ともに作戦会議に参加しませんか?

【当日の参加予定者】
・鳥取県商工労働部産業振興課長補佐 他2名
・東京都産業労働局商工部創業支援課長 他2名

・鳥取県:TOTTORI STARtup Camp プレゼンター
名前:神戸 貴子さん
アイデア:新しいカタチの親孝行が介護離職者問題を解決する
プロフィール:看護師。介護保険や医療保険だけでは社会が抱える問題を解決することは難しいと実感した自らの介護経験をもとに、訪問型サービスを起業。

名前:岸本 拓郎さん
アイデア:ワークアウトで人生が変わるくらい健康で豊かな人をいっぱいにする。
プロフィール:NESTA認定パーソナルトレーナー。幼い頃から体型にコンプレックスを持ち、ワークアウトによって理想の体を手に入れる。体型をデザインしていく独自のメソッドで、これまでに数百名を理想の体へと導く。

名前:西村 早栄子さん
アイデア:自然豊かな智頭での『見守り』のお産から子育て
プロフィール:智頭の自然に魅了され移住。自身の子どもを森の中で育むことから~見守り~の森のようちえんを立ち上げる。

名前:西田 直史さん
アイデア:いそがしい日本に快眠を!~ホタルの光で築く快眠ライフ~
プロフィール:生命科学研究を求め、福岡から鳥取に移住。遺伝子工学技術を活用し、ホタルやクラゲが光る仕組みをもとに、生命現象の見える化に取り組む。体内リズムの見える化システムを武器に不眠解消に挑む。

名前:高垣 周平さん
アイデア:「鳥取砂丘×セグウェイ」でアジア唯一の体験アクティビティを!
プロフィール:SiSS Inc.代表。2002年起業16年様々なWEB集客に従事。別事業でフロリックシーアドベンチャーパーク(海上アスレチック事業)を主催。日本最小人口鳥取県の夏季1000人も来ないビーチに20000人の来場者があります。「リアル( 地域の何か × α )×WEB(集客力)」で、「人を開放する、笑顔にすること」を創造していきます。


・東京都:TOKYO STARTUP GATEWAY プレゼンター
名前:梅津 円さん
アイデア:吃音者に特化した就労支援・吃音症改善VRデバイス 吃音VR
プロフィール:立教大学経済学部4年。自身が吃音で苦しんだ原体験から、吃音者が可能性を諦めなくていい社会の実現を志す。VRにより、吃音者の可能性を作る事業実現のために活動中。

名前:小幡 重人さん
アイデア:空の個人利用を革新する、世界最密のネットワークを持つ航空会社
プロフィール:曲技飛行パイロット。幼稚園の頃から飛びたいと思い、18歳で飛び始め、米国と欧州でエアロバティックスという競技で戦う。全日本優勝、日本人初の全仏優勝など。

名前:玉城 潤一さん
アイデア:都市の移動を変える、ビルの高低差を利用した移動システム 
プロフィール:輸送機器メーカーで新製品立ち上げ、生産管理を経験し、現在はIT企業の最先端プロダクト事業で生産管理、改善業務に従事。 

名前:長岡 彩子さん
アイデア:matou ~着物シェアリングでこころをつなぐ世界~
プロフィール:着物が身近な家庭環境で育ち、幼少期は正月三が日を振袖で過ごした。学生時代、大学には毎日着物で通い、歌舞伎・文楽の研究で文学修士取得。現在はメーカーのWeb担当。

名前:永野 将司さん
アイデア:言語難民を撲滅せよ!〜日本語教育のパラダイムシフトへ〜
プロフィール:ダブルスクールで日本語教師資格を取得し、大学在学中から日本語を教え始めて約10年。これまでに国内外の大学・日本語学校などで1,000人以上の外国人に日本語を教えてきました。

名前:橋本雅史さん
アイデア:「見たい夢を見る」を現実に! 夢の活用を可能にする技術開発
プロフィール:人が空を飛べる翼、考えただけで会話ができる装置、超ダイナミックな野生のクジラショー、、、ワクワクする空想話を科学の力で現実にしたいと考えています。

名前:Milmeさん
アイデア:日本の18・19歳のための自立支援シェアハウス
プロフィール:1997年生まれ現19歳、大阪府出身。芸術大学に進学、家庭事情により1年で中退。IT系ベンチャー企業に就職、買収を機に独立しデザイナーとして活動。

名前:山口 将秀さん
アイデア:障がい者の世界を変えて社会を動かす
プロフィール:運送会社、海上自衛隊、人材請負業、NPO法人、訪問販売、便利屋、保険代理店、医療・衛生商材の営業を経て、長男の精神運動発達遅滞をきっかけに独立を決意。

講師紹介

TOTTORI STARtup Camp(TSC) 氏

鳥取県で”本気”で起業を目指している未来のSTAR(あなた)を支援するためのプログラム

2017年度支援起業家5名が登壇します。

TOKYO STARTUP GATEWAY(TSG) 氏

東京発・400字から世界を変えるスタートアップコンテスト

2017年度コンテスト部門での応募総数は1360件。 2017年度コンテスト部門ファイナリストが登壇します。

開催概要

日 時:
2018年02月10日(土)14時30分〜18時00分
会 場:
Startup Hub Tokyo地図はこちら
東京都千代田区丸の内2-1- 1 明治安田生命ビル TOKYO創業ステーション1F
JRをご利用の場合
・JR東京駅 丸の内南口より 徒歩5分
・JR有楽町駅 国際フォーラム口より 徒歩5分

地下鉄をご利用の場合
・地下鉄千代田線二重橋前駅 3番出口直結

特記事項

※本講座は定員に達し次第、締め切らせていただきます。
※14時より開場・受付を開始します。 14時30分より開始となりますので、5分前までにはご着席ください。

お申込み

本講座は終了しました。沢山のご参加ありがとうございました。

講座一覧へ戻る

はじめてみよう、あなただけのチャレンジ。ーSTARTING LINE(スタトラ)